2009年韓国短期留学サマープログラム・ビジュアルレポート5日目(8月13日)韓国語授業、武寧王陵、国立公州博物館/【国際ボランティア学生機構 IESA】

IESA

kage_01.jpg

HOME > IESA_SVR_0813

2009program.jpg

5日目/2009.8.13  韓国語授業、武寧王陵、国立公州博物館

P1020557.jpg豆入りご飯、若布とアサリのスープ、キムチ、浅漬け、煮魚、牛乳
P1020565.jpg韓国語授業の教室へ移動
P1020583.jpg昼食メニューはペクスク、キムチ、カクテキ
P1020590.jpgやはり休憩時間にも自主に励む学生多し。
P1020591.jpg皆真剣に勉強しています。
P1020592.jpg日々の積み重ねが上達の近道!!
P1020594-1.jpg昼食後の勉強
P1020610-1.jpg午後最初の見学地は百済歴史見学地として欠かせない武寧王陵。
P1020632-1.jpg宋山里古墳群模型館では、王陵の内部を再現した一室や、
P1020649.jpg遺跡から出土された王族の装身具などが展示されていた。
P1020661.jpg次は国立公州博物館へ。
P1020668.jpgここでは熊津百済時代の歴史と文化を象徴する展示物を見ることができる。
P1020673.jpg記念写真
P1020688.jpgたくさん歩きまわってお腹ペコペコ...。一同は大学から歩いてすぐのお店へ。
P1020689.jpg今日の夕食はお待ちかねのサムギョプサル!!
P1020690.jpgサムギョプサルとは豚の三枚肉のことで、サンチュやシソの葉で肉・キムチ・野菜などを巻いて頂く。
P1020568-3.jpg宿舎に戻り、写真は宿舎の洗濯機。また明日!